サービス
SARVICE

風俗営業許可

書類に印鑑を押すだけでOK!
面倒な書類や図面作成はプロにお任せください。

スナックやキャバクラ、飲食店等を新規開業するには、開業までのやること考える事がたくさんあります。客層は?メニューは?料金は?仕入先は?集客方法は?などなど。経営者の方は開業予定日までの間、1分1秒だって無駄にはできません。そんな忙しい中で警察との調整や申請書の作成、ボリュームのある図面作成など、とてもじゃないけど対応できません。是非、風俗営業許可申請に関しては、書類作成のプロである行政書士に任せて、開業の準備に専念してください!

アイノン行政書士事務所にご依頼する3つのメリット

書類に印鑑を押すだけでok!
面倒な申請書作成、図面作成はお任せ下さい。
スムーズに取得するため、
警察との交渉や調整も全部お任せください。
最短で確実に風俗営業許可の取得を目指せます!

このようなことでお困りではないですか?

  • 新規開業の準備で申請書の作成まで手がまわらない
  • オープン予定日が迫りスグにでも許可申請をしたい
  • 警察に相談に行ったけどイマイチ手続きの流れが理解できない
  • 申請書の作成や図面の書き方がよく分からない
  • 面倒な手続きや警察との対応なども丸投げしたい

平成28年6月23日より改正風営法が施行されました。大きな改正点として、ナイトクラブ等に係る規制の見直しや、特定遊興飲食店営業に関する規定の新設などがあります。風営法の改正に伴い許可申請書も変更され注意が必要です。また、新規での許可申請をする場合には、申請人に欠格事由がないことや、施設が基準満たしていること、近隣の保護対象施設や用途地域などの調査が必要となります。ご自身でお手続きにチャレンジされて、にっちもさっちもいかなくなった時には、アイノン行政書士事務所までお気軽にご相談下さい。

「沖縄の頑張る人がもっと豊かになれるように本気のチャレンジを本気で応援します」
風俗営業許可の取得なら、アイノン行政書士事務所にお任せ下さい!

料金 サポート手数料130,000円~(税別)
別途、証紙代が必要となります。
報酬金額は個別案件ごとに異なります。事前にお見積りし、ご納得いただいたのちにご依頼いただきます。
必要書類 申請書、図面、飲食店営業許可証など 取得条件 条件に適合していること
取得期間 2~3ヶ月 提出先 管轄の警察署

取得までの流れ

メールフォーム、お電話にてお問い合わせください。

ヒアリングシートを基にお客様状況の確認を致します。

保護対象施設、用途地域の確認、店舗の測量、設備の確認などを致します。

測量をもとに申請書類と図面を作成し、警察署に提出致します。

浄化協会の実査をうけます。

許可証の交付、営業開始となります。

お電話でのお問い合わせは098-979-0241へお気軽にお電話ください
メールでのお問い合わせはこちらから
ページトップへ移動します