サービス
SARVICE

介護事業所開業サポート

笑顔あふれる事業所づくりをお手伝致します。
公的融資の申請から法人設立、指定申請まで全力サポート!

介護事業所を新規開業するにあたっては、事業プランや資金計画、物件や設備、スタッフの採用など、短い期間の中で同時に色々なことを検討していかなければなりません。また、介護事業者の指定申請にあたっては法人でなければならず、法人設立のお手続きや、資金調達、補助金・助成金等の活用なども含めた事業運営についても視野に入れて考えていく必要がございます。

開業前に必要なこと

事業プラン

創業動機や、事業コンセプト、事業の見通しなどについて考えておく必要があります。

資金計画

新規開業するにあたっては、開業前から必要となる資金(物件費、人件費、備品購入費など)ある程度、自己資金でカバーする必要があります。また、不足分を融資申請するにあたっても具体的な金額を算出する必要があります。介護制度の仕組み上、売り上げの9割が2ヶ月遅れでの入金となる為、開業後3ヶ月間は無収入に近い状態になるので、それらの点もふまえた上で事業運営に必要な金額を融資申請します。

開業までのスケジュール

  1. 事業プランの決定
  2. 法人設立
  3. 物件契約・改装(行政との事前協議)
  4. 従業員の採用
  5. 介護事業者指定申請
  6. 実地調査
  7. 事業所のオープン
  8. 融資の申請(必要な場合)

当事務所では、お客様に寄り添ったサポートが行えるようにご相談の段階から一緒に考えそれぞれのステップに合わせたサポートをしていきます。業者選定のアドバイスや、事業運営を見据えた各専門家(社労士、税理士、司法書士等)のご紹介など、少しでもお客様のご負担を減らしながら成功への喜びを何倍にも増やしていけるようお手続き以外の部分でも出来る限り対応致します。

「沖縄の頑張る人がもっと豊かになれるように本気のチャレンジを本気で応援します」
介護事業所開業サポートなら、アイノン行政書士事務所にお任せ下さい!

料金 サポート  110,000円
別途、申請手数料が必要となります。                   
法人設立や融資申請など合わせてお考えの場合には、事前にお見積りを致しますのでお気軽にご相談下さい。
必要書類 申請書・添付書類一式 取得条件 法人、施設、人員、運営基準など
取得期間 2ヶ月~ 提出先 那覇市役所(那覇市内)、管轄の保健所

取得までの流れ

メールフォーム、お電話にてお気軽にお問い合わせください。

ヒアリングシートを基にお客様状況の確認を致します。

管轄の保健所に予約をとり、事前協議を行います。

事前協議を基に、建築工事、建物の改修工事等を行います。

予定日の前々月末までに指定申請を行います

担当の職員が現地調査を行います。

審査で問題がなければ毎月1日に指定されます。

お電話でのお問い合わせは098-979-0241へお気軽にお電話ください
メールでのお問い合わせはこちらから
ページトップへ移動します