ブログ
BLOG

2016/2/26

【公募開始】平成28年度小規模事業者持続化補助金

持続化補助金のチラシ

本日、中小企業庁の方から発表がございました。

http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/shokibo/2016/160226shokibo.htm

 

昨年度、大人気だった個人や小規模事業者を対象にした補助金で

 

ホームページ作成や、設備導入などに使えるものです。

 

平成27年度予算(28年度実施)小規模事業者持続化補助金が正式に公募開始です。

 

期間は平成28年2月26日(金)~平成28年5月13日(金)まで

 

昨年までとは大きく異なり、一回ぽっきりの募集となりました。

 

チャンスはたったの一回です。

 

事業計画書の完成度を上げ、支援したいと思わせる内容に仕上げていく必要があります。

 

当事務所のサポートプランについて

以前より多数お問い合わせをいただいておりましたが、お客様の状況や申請内容などに応じて調整する予定です。

 

基本的な料金体系としては…

着手金 1~2万円

成功報酬 採択額の10~15%

 

(採択後の手続きについて)

証拠書類の収集・整理や提出書類の作成はご自身で行っていただきます。

その他、電話やメール、LINEなどでもサポートいたしますのでご安心ください。

 

※今年は、費用面なども考えて自分で頑張って申請してみたいという方向けのプランもご用意してみました。

詳しくはコチラ ↓

バナー

 

ご依頼の流れ

Step 1

電話、メール、LINEでお問い合わせください。

 

Step 2

商工会、商工会議所へ相談。

書類などのダウンロードするサイトも違うので要注意!

 

Step 3

補助金の申請

要項に沿って、添付書類など必ず必要なものを確認する。

 

Step 4

審査・採択

採択されると採択通知が届きます。

 

Step 5

補助事業の実施

事前に見積りなどしているとスムーズです。

 

Step 6

完了報告書の作成・提出

証拠書類を揃え、報告書を作って提出。

 

Step 7

補助金の受領

確定通知後に入金されます。

 

まとめ

上記がおおまかな流れです。そうです意外とシンプルです。

 

持続化補助金は段取りさえ間違わなければご自身でもどうにかなりますし、必ずしも専門家にお願いする必要もありません。

 

とりあえずチャレンジしてみてるってパターンも全然ありだと思います。

 

そんな場合には、情報は多くはでまわっていないのでこちらの申請マニュアルを活用すると効率的です。

バナー

お問い合わせ

※下記をクリックするか、IDで検索すると追加できます。

LINE

※Facebook、メールフォームはトップにも案内があります。

 

お電話でのお問い合わせは098-979-0241へお気軽にお電話ください
メールでのお問い合わせはこちらから
ページトップへ移動します