ブログ
BLOG

2016/5/15

将来のトラブルは未然に防げます。

筋トレ

今日はせっかくの日曜の休日なんで、子供を公園に連れて行って目一杯遊んできます。

 

それまでのスキマ時間に少しだけお勉強♪

 

最近、お金の貸し借りにまつわるご相談をちょこちょこ頂きます。

 

とくに沖縄では相互扶助の精神が強いので、「口約束」だけで貸したり、「言った言わないの水掛け論」で悩んだり。

 

良かれと思って、善意でお金を貸した方が損をするパターンが多分にあります。

 

無用なトラブルを避けたいならお金の貸し借りはしないのが一番ですが、それでも仕方がなければ、内容が確実に確認できるように「契約書」などの書面は必ず用意しましょう。

 

あなたをトラブルから守るのは、あなた自信です。

 

甘い言葉だけを鵜呑みにせず、必要なものを必要な時に用意する。それだけで後のリスクが大きく変わってきます。

 

実際に、ご相談内容のほとんどが初めにちゃんと対策をしていれば何一つ問題にならかったものばかりです。

 

だってプロだってそうしてるでしょ?

 

お金のプロである銀行や金融機関でも必ず契約書などの必要書類がないと貸してもらえないですよね?

 

個人間でも基本的にはそれと同じです!

 

後で望まないトラブルになってしまってからでは遅いです。

 

無駄に悩むし、疲れるし、関係性がギスギスするし…

 

それに、実際には解決するにあたっては法的措置を含めてドコまで実行するかの問題になってきます。

 

また次回、具体的な対策方法なんかを書いていきたいと思いますね。

 

さー!せっかく晴れてるのでブランコしてこー(^^)

 

お問い合わせ

※下記をクリックするか、IDで検索すると追加できます。

LINE

※Facebook、メールフォームはトップにも案内があります。

お電話でのお問い合わせは098-979-0241へお気軽にお電話ください
メールでのお問い合わせはこちらから
ページトップへ移動します